もうすぐお雛祭りですね。

名古屋(尾張地方)で桃の節句に供えられる和菓子の一種の

「おこしもの」

「おこし餅」

「おし餅」

と呼び名は様々ですが作ってみました。

5c838eeb.jpg

材料は米粉と食紅だけです。

2639f349.jpg

米粉に熱湯を注ぎこねる。

14339346.jpg

木型に入れて成型する。
この木型はお友達のお母さんにお借りしました。
かなり古い物だと思います。
今は型を作る職人さんも少ないのか、なかなか手に入りません。

48acdd27.jpg

2個では寂しかったので、思い切って購入しました。
東急ハンズで、3150円でした。

afa48426.jpg

木型から抜いたのものに食紅で着色します。
蒸し器で20分ほど蒸します。

あつあつの蒸したてを食べてもいいのですが
お餅のように焼いて砂糖醤油などをつけて食べます。

わたしの子供の頃は、近所のおばあちゃんが作って下さいました。
そのおばあちゃんが亡くなられてからは、そのお宅では作られなくなってしまいました。
最近は和菓子屋さんやスーパーで買っていました。
数年前から自分で作ってみたいと思っていました。
木型をお借りすることができて、やっと挑戦できました。
季節の移り変わりを食卓で楽しむことは、とても大切だと思います。


4fd5a774.jpg

おかあしゃん、元気がでてきたみたいだよ!!